PAST

20歳の国

​名盤公演

『いつかエンドロールで』

​ 作・演出 竜史

 2016年6月15(水)~19(日)

 @SPACE雑遊

 人生は、映画みたいに上手くいかないー。

長い年月が過ぎた。

こどもの頃に想像したあだち充作品みたいな展開は、平等には訪れなかった。

エンドロールが流れ始めて、うすのろな僕らの時間はやがてまた動き始める。
終わらないで。そばにいて。あの時ほんとは。グッナイ。サンキュー。また夢の中で。

上手くいかなかった刹那が濁流のごとく脳内を駆け巡る―。

 

青春演劇軍団・20歳の国が、少しずつ大人の階段を上りはじめるー。

くるおしいほど、いとおしい、金字塔的青春演劇。早くも再演。

「絶対に再演したい」と思った作品を、再演します。

ありふれた人間の、かけがえのない、10年間を描いた、演劇です。

人も時間も変わり行くものなので、

初演と全く同じになるわけではないと思いますが、

本当に大事なことは、きっと変わらないと思うので、

今回もまた、全力で愛おしい演劇をつくります。

ご来国、心よりお待ちしております。

                                   20歳の国 国王 竜史

​  出演

 斉藤 マッチュ、古木 将也、湯口 光穂、竜史(以上、20歳の国)、山脇唯

​  劇場

SPACE 雑遊

(〒160-0022 新宿区新宿3-8-8新宿O・TビルB1F)

​  タイムテーブル (全8ステージ)

6月15日(水)         19:30【レ】

6月16日(木)         19:30 
6月17日(金) 14:00【青】/19:30
6月18日(土) 14:00     /18:30【WS】
6月19日(日)   14:00         /18:30

【女】…レディースデイ

【WS】…高校生ワークショップ実施回

​  料金(全席自由・日時指定・税込)

一般       前売3,000円 / 当日3,500円
高校生以下​      1,000円(前売・当日共通
レディースデイ  前売2,500円 / 当日2,800円 ※女性のみ割引対象。
                          ※男性もご観劇頂けます。
ワークショップ    2,000円(前売のみ取扱い)※数量限定。
  付チケット                   ※高校生のみ対象。
                          ※終演後ステージにて実施。  

※受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前

※開場時のご入場は、先行チケット(チケット記載順)→プレイガイド(当日受付順)→当日精算(ご予約順)の順番となります。

チケット発売日 →2016年2月28日(日)10:00

​  スタッフ

舞台監督・舞台美術:佐藤秀憲(ステージメイツ)
音響:池田野歩 照明:黒太剛亮(黒猿) 
映像:松澤延拓・大竹正悟 
スチール : 金子愛帆 宣伝美術 : 藤尾姦太郎(犬と串)
当日運営:よしよしこ(アナログスイッチ) 制作 : 新居朋子
プロデューサー : 竜史
企画・製作 : 20歳の国

​  協力

マッシュマニア・Peachboys・アナログスイッチ・犬と串・黒猿・ステージメイツ・
池林房・太田篤哉

​  上演写真 (撮影:金子愛帆)