年に一度のラグビーマッチ。

 
馬鹿みたいだけど、
僕達はその時しか女子と触れ合うことができない。
馬鹿みたいに、走った。
馬鹿みたいに、モテたかった。
馬鹿みたいに、永遠を感じた。

 
青春なんて馬鹿で退屈で最低で、でもクソ最高だ。

「走れ!走れ!走れ!」

青春の期限が迫る中、少年達が魂の雄叫びを上げている。
荒ぶる肉塊が疾走する、男だけの青春闘球演劇。

PAST

20歳の国

新春公演

『花園』

​ 作・演出 竜史

 2013年1月10(木)~14(月・祝)

 @王子小劇場

​  出演

   石丸 将吾         亀山 浩史        斉藤 マッチュ      四宮 章吾         津和野 諒

  蓮根 わたる         畠山 峻           廣瀬 瞬       古木 将也          堀田 創

      ぽんず          三上 晃司         森崎 健吾       吉田 壮辰          竜史

​  劇場

王子小劇場

(〒114-0002 東京都北区王子1-14-4 B1F)

​  タイムテーブル (全8ステージ)

1月10日(木)         19:30【早】

1月11日(金) 14:00【早】/19:00
1月12日(土) 14:00【女】/19:00
1月13日(日) 14:00        / 19:00
1月14日(月祝)              18:00

​  料金 (全席自由・日時指定・税込)

一般           前売2,500円 / 当日2,800円
学生               2,200円(前売・当日共通) ※要証明。
高校生以下          1,000円(前売・当日共通) ※要証明。

【早】早期割       一般前売2,300円
                           当日2,600円
             学生2,000円(前売・当日共通) ※学生は要証明。
【♀】レディースデイ 一般前売
2,200円           ※女性のみ割引対象。
             当日2,500円           ※男性もご観劇頂けます。
             学生1,900円(前売・当日共通) ※要証明。
     

チケット発売日 →2016年2月28日(日)10:00

​  スタッフ

舞台監督:黒太剛亮(黒猿) 舞台美術:秋友久実
照明:内山唯美(劇団銀石) 音響:池田野歩
映像:松澤延拓 振付:北尾亘(Baobab)
演出助手:レベッカ、木村謙太
web:平舘宏大 宣伝美術:カトウリョウ 題字:竜史
広報:飯田裕幸
制作:加藤恵梨花 制作協力:藤井良一(江古田のガールズ)
プロデューサー:竜史
企画・製作:20歳の国

​  スタッフ

アスタリスク、江古田のガールズ、ギグルTV、黒猿、劇団銀石、ハイレグタワー、
Baobab、Corich舞台芸術!

​  宣伝動画